HOME > アカデミック認定校制度について

アカデミック認定校制度について

LPI-Japan OSS-DB アカデミック認定校制度とは

認定教育機関ロゴ LPI-Japanが定めた学習環境基準をクリアした大学・専門学校・PCスクール・企業研修機関をアカデミック認定校に指定し、OSS-DB技術者認定資格の取得を目指す受験者に質の高いOSS-DB教育を提供する制度です。

特典

  • OSS-DB Examの受験料・受験チケットの割引
  • OSS-DB技術者認定資格オフィシャルホームページに貴校の紹介ページを作成
  • OSS-DB技術者認定資格オフィシャルメールマガジンに貴校や貴校の受講コースを紹介
  • 試験カタログ、ポスター、リーフレットなどに貴校のロゴや貴校名を印刷
  • LPI-Japan OSS-DB アカデミック認定校 「盾」 「ロゴ」を進呈
  • 貴校受講者募集イベントに協力(貴校主催の受講者向けOSS-DB関連のセミナー等への講師派遣など)
  • 雑誌等メディアでの共同広告の特別枠を提供
  • 販促グッズ 1割引購入(DB君ぬいぐるみ、LPI-JapanオリジナルTシャツ・ポロシャツ 等)

認定校への受験料割引特典

アカデミック認定校様への特典として、受験チケットの割引制度がございます。
詳しくはLPI-Japan事務局(info@lpi.or.jpまたは03-3568-4482)までお問い合わせください。

認定時の審査基準と加入費用

  • PostgreSQLをインストールしたPCを3台以上所有
  • OSS-DB Silver以上の認定者を1名以上配置
  • コースで使用するテキストは、LPI-Japanが認定する認定教材(LPI-Japan OSS-DB 認定教材)の採用、もしくは貴校オリジナル教材の認定教材化 
  • 学校や研修所の訪問など事前審査に通過すること

※加入費用に関して

2012年6月30日まで、キャンペーン期間価格となっております。
加入費用につきましては、LPI-Japan事務局(info@lpi.or.jpまたは03-3568-4482)までお気軽にお問い合わせください。

ページトップへ