HOME > 合格者の声 > 徐 倍 氏(OSS-DB Gold 認定者)

合格者の声

同僚に恵まれスキルアップ OSS普及に貢献したい

徐 倍 (OSS-DB Gold 認定者)
NTTコムウェア株式会社 品質生産性技術本部 技術SE部 基盤ソフトSE・OSS部門 OSS適用推進担当

OSS-DB Goldベータ試験にて最高得点を出し、認定第1号となった徐氏。NTTオープンソースソフトウェアセンタ(以降、NTT OSSセンタ)勤務時代、同僚にPostgreSQLコミュニティで活躍する開発者たちがずらりとならんでいたそうです。このとき周囲からいい刺激を受け、オープンソースDBの知識を深め、現在へとつながっています。

01|御社の概要と担当の業務を教えてください。

弊社は日本の通信インフラを支えてきた技術力やノウハウを強みとして、主に情報通信分野におけるシステムインテグレーション、ネットワークインテグレーションサービスを提供しています。前身は日本電信電話株式会社のソフトウェア本部で、1997年に分社・独立しました。私は社内各事業部プロジェクトへOSS製品の提案、適用性検討、設計・構築支援を担当しています。また、システムの品質向上と開発効率化を目的としたOSS標準スタックモデルの整備に携わっています。この標準化の取り組みは、社内事業部におけるノウハウの水平展開や技術者育成にも繋がっています。

ページトップへ