HOME > 合格者の声 > 岩田 戦太郎 氏(OSS-DB Silver 認定者)

合格者の声

ゼネラリストでありたい 資格は将来のチャンスを生かすために

岩田 戦太郎 (OSS-DB Silver 認定者)
グーグル株式会社 エンタープライズ部門 テクニカルサポートスペシャリスト

エンジニアからIT研修の講師を経て、今年4月からGoogleで働く岩田氏。ゼネラリスト指向で幅広く技術を学び、取得した認定は40以上もあるそうです。今では幅広い知識を生かしてGoogleでテクニカルサポートとして働いています。OSS-DB Silverベータ試験を受験し、第一号のSilver認定者となりました。

01|勤務先の概要や担当業務を教えてください

今年の4月からGoogle株式会社に勤務しています。ご存知の方も多いと思いますが、世界中の情報を整理し、世界中の人々がアクセスできて、使えるようにすることを使命としています。検索エンジンが有名ですが、Gmail、Chrome、Google Appsなどといった製品も手がけています。私の仕事は何か問題が起きたときにどう対処するか、技術的な支援を行うことです。いわゆるトラブルシューティングです。

02|オープンソースDBのスキルや知識をどのように業務に生かしていますか?

現在の業務ではデータベースに携わっていないため、残念ながらオープンソースDBのスキルや知識を活かすことはできていません。しかし、一般論として自分の業務に関係するスキルだけを高めていると、それ以外の仕事のチャンスが来てもチャンスに乗ることができなくなってしまいます。これまでの経験上、準備ができていたからこそチャンスを活かすことができたということが多かったです。オープンソースDBに限らず、スキルや知識があれば将来生きてくることもあると思います。

ページトップへ