HOME > 資格取得のメリット「OSS-DB技術者認定資格のメリット」

資格取得のメリット「OSS-DB技術者認定資格のメリット」

昇格、昇給、就職、転職に必ず役立つ認定資格!!

「OSS-DB技術者認定資格」は、
企業の基幹システムや業務システムでのOSS-DBの採用がますます拡大している中、
昇格・昇給・就職・転職に必ず役立つ認定資格です。

近年、企業が抱えるITシステムの低コスト化、業務効率化、短期間導入などの課題を解決するために、基幹システム、業務システムを中心に、OSS- DBの採用がますます拡大しています。このような流れから、下記のような高度な知識と技術を有したOSS-DB技術者や、発注担当者のニーズは非常に高まっています。

 

時代の流れと市場動向から、必要とされる技術者像

  • 商用DBだけでなく、OSS-DBの特徴を理解し、要求に合わせて最適なデータベースを選択できる技術者
  • OSS-DBを使って、システムの設計、導入、開発、運用をすることのできる技術者
  • スケールアウト可能な大規模システムをOSS-DBにより構築できる技術者
  • ミッションクリティカルシステムでOSS-DBの運用(パフォーマンスチューニング、トラブルシューティ ングなど)ができる技術者

OSS-DB技術者認定資格を取得すると!

資格取得メリット

OSS-DB技術者認定資格に認定されると、市場から必要とされるスキルを持つ技術者として活躍できます。

また、OSS-DB技術者認定資格の認定者には、LPI-Japanから次のような特典を提供します。

  • 認定証と認定カードの進呈( Silver / Gold
  • 認定者ロゴの使用(別途使用ガイドラインに基づく)( Silver / Gold
  • OSS-DB技術者認定試験メンバーズページへのアクセス
  • LPI-Japan の最新情報+技術情報の提供
  • LPI-Japan 主催のイベント/セミナーへの招待

認定者が得るメリットは、LPI-Japanが提供する具体的な特典だけにとどまりません。

OSS-DB技術者認定資格の認定者は、OSS-DB系IT分野に関する広範な知識を公に認められたのと同然であり、業界から高い信頼を得ることができます。OSS-DB技術者認定資格は、確かな技術力の証でもあるのです。

また企業にとっても、雇用、昇進、キャリアプランニングに対する確実な評価基準として利用できるなど、様々なメリットが考えられます。

ページトップへ