PREPARATION
受験対策

学習教材・教育機関のご紹介

学習教材のご紹介(OSS-DB認定教材)

以下の教材は、OSS-DB Examの出題範囲を網羅しているかどうかの審査に合格し、出題範囲に添って作成された教材として、認定された教材です。
OSS-DB技術者認定資格の取得を目指す方に、質の高い教材としてお勧めします。

OSS-DB Silver(2024年1月現在)

OSS-DB Silver ver3.0の認定教材であるPostgreSQL管理基礎コースは、アーキテクチャから運用管理、バックアップリカバリ、パフォーマンスチューニングまで、PostgreSQLを安全に効率よく運用するための勘所を2日間に凝縮したアシストのオリジナルテキストです。

当社サポートセンターにおけるノウハウや支援部隊による機能検証結果など、実務に活用できる情報も織り交ぜているため、これから本格的にPostgreSQLの運用管理を行う方にお勧めです。


【お問い合わせ先】
担当者:株式会社アシスト 研修担当
メールアドレス:educ@ashisuto.co.jp
住所:東京都千代田区九段北4-2-1 市ヶ谷スクエアビル(旧:市ヶ谷東急ビル)

OSS-DB Silverの最新バージョン(2023年5月現在)であるVer.3.0に対応したテキストです。 月毎のサブスクリプション形式で、テキストに沿って手元で実機を動かしながら30日でのOSS-DB Silverの合格を目指す教材です。
また、メンバー限定掲示板で過去の受験者の疑問や質問を共有することができます。
この教材を利用するにはメディアプラットフォーム「note」にアカウントを登録する必要があります。
また、本サブスクで下の「OSS-DB Gold攻略会」も利用することができます。

【購入先】Watary noteのメンバーシップ
【お問い合わせ先】contact@ossdbgold.com

PostgreSQL導入トレーニング PostgreSQL 14対応

OSS-DB Silver 認定の「PostgreSQL 導入トレーニングテキスト」は、SRA OSS が開発するオリジナルテキストです。
SRA OSS がサポートやコンサルティングで培ってきたノウハウが凝縮されており、OSS-DB技術者認定資格の取得に向けた学習はもちろんのこと、実務で役立つ実践的なスキルを身につけるのに最適な内容となっています。
 

【教材購入等のお問い合わせ先】
SRA OSS LLC
メールアドレス:training@sraoss.co.jp
電話番号:03-5979-2701
住所:〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-32-8

OSS-DB Gold(2024年5月現在)

OSS-DB Gold Ver.3.0に対応した試験対策問題集です(2024年5月現在)。試験範囲であるPostgreSQL12〜14のカテゴリ別練習問題と模擬試験を含めた全146問を収録しています。試験の特徴をふまえた問題と充実した丁寧な解説で知識定着を促します。


【お問い合わせ先】
購入先:Amazon
担当者:株式会社アシスト 研修担当
メールアドレス:educ@ashisuto.co.jp
住所:東京都千代田区九段北4-2-1 市ヶ谷スクエアビル(旧:市ヶ谷東急ビル)

OSS-DB Goldの最新バージョン(2023年2月現在)であるVer.3.0に対応したテキストと問題集です。
月毎のサブスクリプション形式で、テキストのみを閲覧できる形式とweb問題集を利用できるプランを選択することができます。
また、メンバー限定掲示板で過去の受験者の疑問や質問を共有することができます。
この教材を利用するにはメディアプラットフォーム「note」にアカウントを登録する必要があります。
また、本サブスクで上の「OSS-DB Silver攻略会」も利用することができます。

【購入先】Watary noteのメンバーシップ
【お問い合わせ先】contact@ossdbgold.com

PostgreSQL運用管理トレーニング PostgreSQL 14対応

OSS-DB Gold 認定の「PostgreSQL 運用管理トレーニングテキスト」は、SRA OSS が開発するオリジナルテキストです。
SRA OSS がサポートやコンサルティングで培ってきたノウハウが凝縮されており、OSS-DB技術者認定資格の取得に向けた学習はもちろんのこと、実務で役立つ実践的なスキルを身につけるのに最適な内容となっています。
 

【教材購入等のお問い合わせ先】
SRA OSS LLC
メールアドレス:training@sraoss.co.jp
電話番号:03-5979-2701
住所:〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-32-8

免責事項

「OSS-DB認定教材」は、該当の教材が出題範囲を網羅しているかどうかの基準を満たすことを示すものであり、LPI-Japanもしくは一般社団法人エデュコの出版物ではありません。
認定教材の内容につきLPI-Japanもしくは一般社団法人エデュコが何ら保証をするものではありません。また該当の教材で学習することにより合格を保証するものではありません。
LPI-Japanもしくは一般社団法人エデュコは、認定教材のご利用に関してご購入者様に何らかの損害が生じた場合にも、何ら責任を負うものではありません。
「OSS-DB認定教材」についてのお問い合わせは各出版社様にお問い合わせください。

過去の出題範囲に対応した教材

PostgreSQL 高度技術者育成テキスト

その他の学習に役立つ書籍(認定教材ではありません。)

LinuC向け認定教材は以下から確認できます。

教育機関のご紹介(OSS-DB アカデミック認定校)

一般社団法人エデュコが定めた学習環境をクリアした教育機関をご紹介しています。

また、OSS-DBアカデミック認定校主催のOSS-DB関連コースは、下記の一覧表示カレンダーでご参照/お申込みできます。

OSS-DB アカデミック認定校一覧

(2023年6月現在)

お問い合わせ先

LPI-Japan事務局

電話番号:03-6205-7025
E-mail:info@lpi.or.jp

LPI-Japan OSS-DB認定教材制度とは

貴校の教材がOSS-DB Examの試験範囲を全て網羅しているかどうかをLPI-Japanにて審査をし、審査に合格した教材は試験範囲を網羅した教材であることを証明することによって、OSS-DB技術者認定資格の取得を目指す受験者に質の高い教材を提供する制度です。

特典

  • OSS-DB技術者認定試験オフィシャルホームページにて、認定教材を紹介
  • OSS-DB技術者認定試験オフィシャルメールマガジンにて、認定教材を紹介
  • OSS-DB の教育をする教育機関での採用
認定手順

企業の基幹システムや業務システム、AIなどの
新領域での「PostgreSQL」の採用が拡大している中、
昇格・昇給・就職・転職に必ず役立つ認定です

OSS-DBの受験対策について

受験の学習をサポートする情報や対策に役立つ情報をご紹介

例題解説

例題 のアーカイブを試験ごとにまとめています。OSS-DB技術者認定試験の学習にお役立てください

学習教材・教育機関のご紹介

OSS-DB認定教材や教育機関について詳しくご説明いたします。

無料技術解説セミナー

受験準備をされていらっしゃる方々を対象に、無料技術解説セミナーの日程をお知らせしています。

OSS-DB道場

受験準備をされていらっしゃる方々を対象に、無料技術解説セミナーの日程をお知らせしています。