HOME > 受験対策 > サンプル問題/例題解説 > Silverの例題解説「運用管理」 > インストール方法(データベース管理用コマンドの使い方)

Silverの例題解説「運用管理 - インストール方法(データベース管理用コマンドの使い方)」

今回は、Silverの「運用管理 - インストール方法(データベース管理用コマンドの使い方)」からの出題です。

例題

Q. psqlのコマンドプロンプトからALTER TABLEの実行方法を調べるにはどうすれば良いか?
  1. A. \man alter table
  2. B. \howto alter table
  3. C. \describe alter table
  4. D. \help alter table

※この例題は実際のOSS-DB技術者認定試験とは異なります。

解答と解説

psqlでは、先頭が\(バックスラッシュ、多くの日本語環境では¥)で始まるメタコマンドがいくつか用意されており、テーブルの一覧や構造などを調べたり、コマンドのヘルプを表示したりすることができます。

SQLの各種コマンドの使い方を表示するには、\h または \help に続けて、SQLのコマンド名を入力します。

なお、\man, \howto というメタコマンドはありませんのでエラーになります。\describeを実行すると、\desというメタコマンドと見なされて、外部サーバの一覧が表示されます。

従って、正解はDです。

  • 今回の解説について、理解できないポイントがあればどんどん質問をお寄せ下さい。
  • 採用になった方にはLPI-Japanオリジナルの記念品を贈呈します。
  • ご質問・ご意見はこちら
  • ※試験問題に関わるお問い合わせにつきましては、LPI-Japan事務局ではお応えできませんのでご了解ください。

ページトップへ