HOME > 受験対策 > サンプル問題/例題解説 > Silverの例題解説「開発/SQL」 > トランザクションの概念(トランザクションの構文)

Silverの例題解説「開発/SQL - トランザクションの概念(トランザクションの構文)」

今回は、Silverの「開発/SQL - トランザクションの概念(トランザクションの構文)」からの出題です。

例題

Q. トランザクションの開始、終了に使用される文として間違っているものを1つ選びなさい。
  1. A. BEGIN
  2. B. COMMIT
  3. C. ROLLBACK
  4. D. START TRANSACTION
  5. E. STOP TRANSACTION

※この例題は実際のOSS-DB技術者認定試験とは異なります。
例題公開日:2018年7月24日

解答と解説

標準SQLではトランザクションはSTART TRANSACTIONで始まり、COMMITで書き込まれて終了、あるいはROLLBACKで取り消されて終了、となります。
PostgreSQLの拡張として、START TRANSACTIONの代わりにBEGINを使用することができ、またCOMMITの代わりにENDまたはEND TRANSACTIONを使うことができます。
STOP TRANSACTIONという文はありません。

従って正解はEです。

  • 今回の解説について、理解できないポイントがあればどんどん質問をお寄せ下さい。
  • 採用になった方にはLPI-Japanオリジナルの記念品を贈呈します。
  • ご質問・ご意見はこちら
  • ※試験問題に関わるお問い合わせにつきましては、LPI-Japan事務局ではお応えできませんのでご了解ください。

ページトップへ