PREPARATION
受験対策

Silverの例題解説「運用管理 - インストール方法(データベースクラスタの概念と構造)」

今回は、Silverの「運用管理 - インストール方法(データベースクラスタの概念と構造)」からの出題です。

例題

1.113

PostgreSQLのデータベースクラスタについての説明として適切なものを3つ選びなさい。

  1. インストール直後はテンプレートデータベースが2つと通常のデータベース1つが含まれる。
  2. データベースクラスタ内に複数のデータベースを構築してミラーリングすることで、高可用性を実現できる。
  3. データベースの文字セットはデータベースごとに異なるものを設定することができるので、データベースクラスタ内のあるデータベースはUTF8、別のデータベースはEUC_JPなどとすることが可能である。

  4. データベースユーザの情報はデータベースクラスタ内に構築される各データベース内に保持されるので、特定のデータベースにアクセスするには、それぞれのデータベースに対してCREATE USERなどの操作をしてユーザを作成する必要がある。

  5. データベースのバックアップ用のpg_dumpコマンドでは、データベースクラスタ内の共通データがバックアップできないので、その部分のバックアップについてはpg_dumpallコマンドを使う必要がある。

※この例題は実際のOSS-DB技術者認定試験とは異なります。
例題公開日:2021年5月19日

解答と解説

PostgreSQLでは1つのサーバプロセス群で複数のデータベースの集合(データベースクラスタ)を管理しています。インストール直後の状態では、template0、template1という2つのテンプレートデータベースと、postgresという通常のデータベースが含まれています。

クラスタというと、独立した複数の実体の間でミラーリングなどをする状態を思い浮かべる人もいると思いますが、PostgreSQLのデータベースクラスタはデータベースの集合というだけのもので、個々のデータベースの間でミラーリングなどする機能はありません。高可用性のためには、レプリケーションなどの手法を使って、データベースクラスタ全体を複製します。

文字セットは、データベースごとに別のものを設定できます。initdbコマンドでデータベースクラスタを新規作成するときは、template1に使用する文字セットを指定し、これをコピーして作成されるpostgresも同じ文字セットになります。以後、createdbコマンドなどでデータベースを追加する際、デフォルトではtemplate1と同じ文字セットになりますが、テンプレートデータベースとしてtemplate0を指定すれば、任意の文字セットが設定できます。

ユーザ情報はデータベースクラスタのグローバル領域に作成され、クラスタ内の各データベースに共通です。各ユーザに接続を許すかどうか、許したとして個々のオブジェクトへの操作を許すかどうかなどは、各データベースで設定できますが、CREATE USERはデータベースクラスタについてのユーザ作成であって、各データベースでの操作ではありません。

データベースユーザの情報は各データベースには含まれないため、pg_dumpコマンドではバックアップできません。pg_dumpallコマンドは、クラスタ内の全データベースをバックアップするコマンドですが、-g オプションを指定することで、クラスタ内のグローバル領域に含まれる情報のみ(具体的にはロールとテーブルスペースの情報)をバックアップすることができます。

従って正解はA、C、Eです。

今回の解説について、理解できないポイントがあればどんどん質問をお寄せ下さい。
採用になった方にはLPI-Japanオリジナルの記念品を贈呈します。

※試験問題に関わるお問い合わせにつきましては、LPI-Japan事務局ではお応えできませんのでご了解ください。

企業の基幹システムや業務システムでの OSS-DBの採用がますます拡大している中、 昇格・昇給・就職・転職に必ず役立つ認定です

OSS-DBの受験対策について

受験の学習をサポートする情報や対策に役立つ情報をご紹介

サンプル問題/例題解説

例題 のアーカイブを試験ごとにまとめています。OSS-DB技術者認定試験の学習にお役立てください

学習教材・教育機関のご紹介

OSS-DB認定教材や教育機関について詳しくご説明いたします。

無料技術解説セミナー

受験準備をされていらっしゃる方々を対象に、無料技術解説セミナーの日程をお知らせしています。

OSS-DB道場

受験準備をされていらっしゃる方々を対象に、無料技術解説セミナーの日程をお知らせしています。

関連資格